肝炎医療ナビゲーションシステム|全国

全国 肝炎医療ナビゲーションシステム
HOME ご利用方法 お問い合わせ
肝ナビ(肝炎医療ナビゲーションシステム)は、Web上で地図の位置や付随する情報を発信する検索ツールです。
拠点病院、専門医療機関、保健所、委託医療機関、指定医療機関(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業)等の検索が可能です。
>> 携帯電話(フィーチャーフォン)はこちらにアクセスしてください。
各データについては2016年から現在までに収集した情報が表示されており、今後も随時更新されます。

肝炎検査を受けられる病院を表示するときは「肝炎検査」ボタンを肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業の指定医療機関を表示するときは「指定医療機関」ボタンをそれぞれクリックすることで表示内容が切り替わります。
 

肝炎検査 指定医療機関
地図から探す アイコンの説明

肝炎は早期発見が大切です!このサイトでは全国から肝炎検査を受けられる病院を検索できます。地図から検索はボタンをクリック! 全国地図から探す
ボタンを押すと全国の地図が開きます

-地域一覧から探す

肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業 指定医療機関を検索します
各都道府県で指定を受けた肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業の指定医療機関をご紹介します。下の一覧から選択してください。
「肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業」及び「指定医療機関」についてはこちらをクリックしてください。
※ 登録データは準備が整い次第、順次反映をいたします。

肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業とは

肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業は、ウイルス性の肝がんや重度肝硬変(非代償性肝硬変)の治療研究の促進を図るとともに、患者の医療費を助成するという、都道府県が実施する事業です(医療費の助成は平成30年12月から)。

医療費の助成を受けることができるのは、都道府県が指定する医療機関である「指定医療機関」に、治療のために入院した場合になります。

助成を受けるための参加者証の発行には、都道府県や指定医療機関が交付する「入院記録票」に、治療のために指定医療機関に入院した際、その医療記録を書いてもらう必要があります。

なお、医療費の助成や参加者証の発行にはいくつかの条件があるので、詳しくは都道府県の担当課までお問い合わせください。

このサイトで出来ることと検査のながれ ご利用方法詳細

まずは「地図から探す」や「地域一覧から探す」から指定医療機関を検索してみましょう。検索結果から病院の場所や医療費の助成を開始した月(指定日)、入院記録票に医療記録を記載することができる月(みなし指定日)が確認できます。

 
1.地図や一覧から検査機関を検索 進む 2.検索の詳細で情報をチェック 進む 3.肝炎検査を受検 進む 4.検査結果を確認
※このサイトでは上記の1と2のステップを行うことができます。

-関連リンク

肝炎情報センター 厚生労働省 知って、肝炎 日本肝臓学会